NC工作機械へデータの送信・受信、切削状況監視、稼動情報収集、生産管理のハードウェアツールならば

   
                                                     [お問い合わせ]
[ホーム] 技術資料 会社概要  お問い合わせ
本文へジャンプ


RS232C-RS422変換
接続距離を延長でき、ノイズ対策にも有効です。
Type 1ch
Type 4ch
[延長 ノイズ対策 RS422 1ch] [画像なし]

 [ 用途 ]
工作機械とRS232Cインターフェースを介して接続する場合、ケーブル長さは約15mまでに限られます。
RS232CをRS422に切換ることにより、最大1kmまでのケーブル延長が可能です。
さらに、ノイズ対策にも効果を発揮します。


 [ 仕様 ]
RS232Cインターフェース側:DSUB25Pコネクタタイプ
RS422インターフェース側:RJ45コネクタタイプ
消費電力:AC100V/25VA
本体基盤外形寸法:1ch W70XL42XH22mm

 [ 取付イメージ ]
下記構成の取付を実施します。

 切換器を機械側のRS232C部分に取付、電源配線を行います。

 シールド付カテゴリー5準拠ケーブルの配線作業を行います。

 パソコン側も同様にのRS232C部分に取付、電源配線を行います。

 通信確認を行います。

[取付イメージ RS422 1ch]
[画像なし]
[画像なし]
[画像なし]

 

Copyright (C) 1996-2013 FATOOL Corporation. All Rights Reserved.